下着姿で誘う女性

「セフレが欲しい」を叶えるアプリ3選!セフレ作りに必要なノウハウも紹介

あなたは

「いつでもセックスできる相手がいたらいいな」

と思ったことはありませんか?

彼女がいればセックスはできるものの、機嫌によっては断られてしまうこともあるので、いつでもセックスできる相手が欲しいと思うこともあるはず。

彼女もいない人にとってセフレは憧れる存在ですが、自分はモテないからと諦めている人もいるでしょう。

そこでセフレが欲しいという願望を叶えてくれるアプリを紹介します。

出会い系アプリは苦手だという人にもセフレ作りに必要なノウハウも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

セフレがいる人の割合は?

ベッドの上で抱き合う男女

まずは相模ゴム工業株式会社が2018年に調査した「独身女性でセフレがいる割合」のデータを紹介します。

独身女性でセフレがいる割合

出典:相模ゴム工業株式会社

特定のパートナーがいない女性は、セフレがいる割合が平均9.8%となっています。

約10人に1人は女性はセフレを作っているということになりますが、注目する点は20代~30代の女性です。

「20代女性19.2%」「30代女性12.2%」となっていますが、いずれも平均値を上回っています。

20代女性に関しては約5人に1人はセフレがいることになるので、セフレ作りには20代の独身女性は狙い目です。

ちなみに結婚や彼氏がいる女性に関しては、どの年代も平均値15.2%に近いデータとなっています。

セフレ作りには人妻や熟女もターゲットにしやすいので、セフレ作りの参考にしたいですね。

セフレにしやすい女性の特徴を見極める

裸の女性がベッドで横になる

アプリを使ってセフレ作りをする前に、まずはセフレにしやすい女性の特徴を知ることが大切です。

闇雲に出会い系アプリを使って女性と会ったとしても、セフレにできないどころかセックスすらできない可能性もありますよね。

まずはセフレにしやすい女性の特徴を見極めて、狙いを定めてからアプリを使った方が成功率も高くなりますよ。

ここではセフレにしやすい女性の特徴を紹介していきます。

一人暮らしをしている女性

一人暮らしをしている女性は一人で自由になる時間が多いため、寂しいと思ったら出会い系サイトを利用することも少なくありません。

誰に気を遣うこともありませんし、比較的夜遅くてもメッセージのやり取りをすることもできます。

これは一人でいるのが寂しい女性に多く、彼氏が欲しくてもできない女性の典型的なパターン。

また、あえて彼氏を作らないでセフレを作る女性もいますが、これは「イケメンに抱かれたい」という願望があるからです。

セックスするならイケメンに抱かれたいという願望を抱く女性も多いですが、現実的には自分をチヤホヤしてくれる男性がいることに快感を覚えているケースが多いですね。

出会い系で知り合う男性はセックスしたい一心で優しくしてくれるため、女性は自分がモテていると勘違いしてしまいます。

「いろいろな男性とセックスしてチヤホヤされたい」

こんな願望を抱く女性もいるため、一人暮らしをしている寂しそうな女性はセフレにできる可能性も高くなります。

仕事が不規則で忙しい

仕事が不規則で忙しい女性はセフレターゲットにピッタリです。

看護師は命に関わる重要な仕事ですし、日勤や夜勤のローテーションで不規則になりやすい職業。

仕事中はストレスを抱えることも多く、彼氏が欲しくても不規則な生活なので付き合い続けるのも難しいといわれています。

そんな看護師がストレス発散のために性欲で解消する人もいますし、彼氏よりもセフレの方が不規則な生活の人にとっては都合がいいといえるでしょう。

男性に抱かれて欲求を発散させたいと思う女性も多いため、不規則な仕事をしている人は狙い目です。

その他にも保育士や女医など、セフレにしやすい職業はいくつかあります。

仕事でストレスを抱えやすい職業の女性は性欲で発散させたいと思う人も多いようです。

恋愛体質の女性

ベットの上で横になる女性

恋愛体質の女性は常に男性が近くにいることを望んでいるため、寂しがり屋な性格の女性が多くいます。

そんな女性が彼氏と別れてしまったり、自分の仕事が忙しくて彼氏を見つけられなくなると、性欲発散のためにセフレになるケースもあります。

男性との恋愛を期待していたとしても、結局は「チヤホヤされたい性格」「ちょっと褒めると嬉しくて何でもしてくれる都合のいい女になる」という女性が少なくありません。

恋愛というよりは男性から「かわいい」と言われたい気持ちが強いため、自分を褒めてくれる男性を望んでいるのです。

そのため一人のときにナンパや出会い系サイトで知り合った男性に優しくされると、つい身体の関係を持ってしまうことも多いでしょう。

「男性に嫌われたくないから言うことを聞かなければ・・・」という気持ちが、はっきりと断ることができないのです。

自分を大切に扱ってくれればセフレでも満足してしまう女性も少なくないため、かまって欲しいという願望が強い女性ほどセフレになってしまうケースも多いですよ。

30代~40代の熟女

女性の性欲は30代以降にピークを迎えるといわれていますが、熟女の方が女性としての魅力もさらにアップしますよね。

若い女性が好きな男性も多いですが、年上の女性が好きな男性も少なくありません。

大人の女性としての魅力と妖艶な雰囲気は、熟女にしか出せない色気といえるでしょう。

女性が性欲旺盛になる年代なのに普段からセックスする頻度が少なければ、出会い系サイトでセフレを求めるのは自然な流れといえます。

実際に出会い系サイトでは多くの女性が登録しているため、熟女をターゲットにしてセフレにするのもおすすめです。

人妻

「人妻がセフレになるの?」

と思うかもしれませんが、日本は夫婦の夜の営みは夫婦生活が長くなるほど減っていく傾向があります。

付き合った頃は一人の女性として接しますが、結婚してからは家族という意識が強くなるため、セックスしたいという気持ちが薄れやすいといわれています。

また、子供が生まれると女性から母親となるため、夫から性の対象として見てもらえない傾向もあるようです。

結婚してから夫以外の男性と関係を持てば不倫となりますが、夫が相手をしてくれなければセフレを求めるのは自然な考え方といえますよね。

そのため出会い系サイトでは人妻が誰にもバレずにセフレを求めており、実際に人妻とセックスしている人も少なくありません。

また、人妻と一度関係を持てばバレないように関係を続けるケースも多いため、長くセフレとして付き合い続けやすいといえます。

人妻はセフレが「自分を女性として扱ってくれる」ことが嬉しいので、いつまでも輝き続けたい女性ほどセフレになるケースも多いですよ。

バレたらトラブルになる覚悟も必要ですが、人妻はセフレにしやすいので狙い目です。

セフレが欲しい人が意識するべき5つのポイント

キレイな女性

セフレが欲しい人が意識するべき5つのポイントを紹介します。

❶出会いのチャンスを増やす
❷女性を喜ばせるムード作りとエロテクを磨く
❸清潔感のある見た目を意識する
❹身体以上の関係を求めない
❺一緒にいるときは恋人のように大切にする

上手く女性とセックスすることができたとしても、その後セフレにできるかが重要ですよね。

一晩だけの関係にならないためにも、女性とセフレ関係になるためには抑えておくべきポイントがあります。

ここではセフレが欲しい人に意識して欲しい5つのポイントを紹介します。

女性の気持ちをしっかりと考えて、セフレ作りの参考にしてください。

①出会いのチャンスを増やす

セフレを作りたいなら、できるだけ女性との出会いを増やしてチャンスを作りましょう。

当たり前のように思うかもしれませんが、身体の相性はセックスしてみなければわかりませんよね。

いくらキレイな女性とセックスできたとしても、身体の相性が良くなければセフレになることは難しいでしょう。

セフレに求めるモノは身体の相性が重要なポイントなので、お互いが身体の相性が良いと思える相手をとにかく探すことが大切です。

身体の相性が良ければ女性も「また抱かれたい」と思うので、まずは女性と出会う機会をとにかく増やすことを意識しましょう。

②女性を喜ばせるムード作りとエロテクを磨く

セフレは身体の相性はもちろんですが、一緒にいたいと思わせることも大切なポイントのひとつです。

セックスではエロテクを磨くことは大切で、これは経験によって磨くことができるでしょう。

ムードづくりは女性との二人の時間をいかに大切に思っているかという気持ちが現れやすいので、ただ女性の身体だけを求めるのはやめましょう。

女性はムードを良くして気持ちを高めた方が興奮して感じやすくなるもの。

初対面ではもちろんですが、何度会ってもムードづくりから始めることが長くセフレ関係を続ける秘訣です。

③清潔感のある見た目を意識する

顔に手を当てる男性

女性は不潔な男性に抱かれたいとは思いません。

人は見た目で判断できないとはいいますが、セフレになりたいのであれば見た目を意識することは大切です。

特に初対面のときは第一印象が重要なので、清潔感のある印象を与えなければセフレになることは難しいでしょう。

髪型、服装、肌荒れ、爪の手入れなど、女性がチェックするポイントはいくつもあります。

普段から当たり前のように清潔感を意識しておきましょう。

④セフレ以外の関係を求めない

セフレ関係になれたとしても、何度もセックスしているうちに相手の女性を好きになるケースもあるでしょう。

そもそも好きでもない相手と何度もセックスしたくはないので、セフレになれる関係であればお互い好感を持っているはずです。

しかし、相手の女性にも事情があるはずなので、セフレ以外の関係を求めないことは暗黙のルールです。

この暗黙のルールを守ることができれば、セフレ関係を長続きさせることもできるため、相手の女性に深入りし過ぎないように気をつけましょう。

⑤一緒にいるときは恋人のように大切にする

セフレを作るときや関係を長く続けるためには、相手の女性を恋人のように大切に扱うことはとても重要なポイントです。

なぜならセフレになる女性の多くは寂しがり屋であったり、普段から女性として扱われていないと感じているからです。

セフレの男性に女性として扱ってもらうことで、改めて自分の女性としての魅力に自信が持てるようになります。

恋人のように大切に扱ってくれる男性ならば、セフレになってもいいと思うかもしれませんし、関係を長く続けることもできるでしょう。

女性は特別扱いされることが好きなので、二人きりのときはセフレとしてではなく、恋人のように思いやりを持つことが大切です。

セフレ作りのきっかけになりやすい場所・出会い

いちゃつくカップル

セフレ作りには女性のタイプを選ぶことも大切ですが、きっかけとなる場所や出会い方を考えることも重要です。

セフレにしやすい女性の特徴を紹介しましたが、そもそもどこで出会えばいいのでしょうか。

ここではセフレになりやすい女性と出会える場所やきっかけを紹介します。

①元カノをセフレにする

セフレにしやすい対象としては元カノが一番現実味があります。

一度セックスすれば二度目からはハードルが下がるので、元カノをセフレにしやすいのは事実です。

久しぶりに会ったときにお互いフリーであれば、寂しさからセックスしてセフレになるケースは多いですよ。

②クラブやスポーツバーでのナンパ

クラブやスポーツバーに一人でいる女性はセフレにしやすいといえます。

目的は出会いを求めているので、ナンパすればそのままあっさりとセフレにできるケースも少なくありません。

定番のナンパスポットよりもクラブやバーの女性はお酒を飲んでいるので、口説きやすいのでおすすめです。

③出会い系アプリを利用する

出会い系アプリを使ってセフレを探す人は増えていますが、その理由として誰にもバレずにセフレを見つけられることが挙げられます。

セフレになりたい女性のタイプとして保育士や人妻も多いため、世間的にバレてはマズい人がセフレを求めるケースも少なくありません。

出会い系アプリは多くの人が利用しているため、出会いのチャンスが多いことがメリットのひとつ。

純粋な出会いを求めて利用したものの、実際に会ってセックスしてしまえばセフレにできる可能性も高くなります。

元カノが無理でナンパができない人には、出会い系アプリを活用することをおすすめします。

セフレ作りにおすすめなアプリ3選

アプリの攻略法を聞く男性

セフレ作りにおすすめなアプリ3選を紹介します。

出会い系はセフレ作りにピッタリですし、何より多くの人が利用しているのも魅力のひとつです。

出会い系アプリはいくつも種類がありますが、今回はセフレが作りやすいアプリを厳選して紹介します。

①ハッピーメール

ハッピーメール

(出典元:ハッピーメール

会員数 2000万人
料金システム 無料登録あり、前払い式ポイント制
特徴 日本最大級のマッチングアプリ

ハッピーメールの会員数は2000万人を突破しており、出会い系アプリの中でもトップクラスの登録者数を誇ります。

幅広い年齢層が利用しているサイトであり、元国民的アイドルの一員だった野呂佳代さんが広告塔となっているため、安心感があるのも利用者が多い理由のひとつでしょう。

目的別に出会いを求めることができるので、使い勝手の良いサイトとして利用できます。

また、セフレ作りならプロフ検索を活用し、セフレにしやすい熟女や人妻を狙い撃ちすることも可能。

老舗サイトとして出会いの実績も十分なので、セフレ作りには欠かせないサイトとしておすすめです。

ハッピーメールはこちらから

②ワクワクメール

ワクワクメール

(出典元:ワクワクメール

会員数 800万人
料金システム 無料登録あり、前払い式ポイント制
特徴 目的別での出会い、掲示板を活用する王道スタイル

ワクワクメールはプロフィールから好みの相手を探し、何度かメールでやりとりをして会うという王道スタイルの出会い系アプリです。

気軽に相手を検索できるため、メッセージのやり取りもしやすいのが特徴のひとつ。

「まずは友達から」や「一緒にあそぼ」など、目的別に相手を選べますし、職業から相手選びもできるのでセフレにしやすい相手を見つけやすいですよ。

ワクワクメールではまず出会うことが肝心なので、「ピュア掲示板」を使って出会うきっかけを作ってからセフレにさせるという流れがおすすめです。

利用している人は恋活や婚活でも活用しているため、本気の出会いを求めている人が多いのも特徴的。

セフレ作りの第一歩として出会うことは大切なポイントなので、気軽に利用しやすいワクワクメールはおすすめです

ワクワクメールはこちらから

③PCMAX

PCMAX

(出典元:PCMAX

会員数 1400万人
料金システム 無料登録あり、前払い式ポイント制
特徴 毎日の利用率がトップクラスのマッチングアプリ、20代~30代に人気

セフレ作りにPCMAXをおすすめする理由は、1400万人という圧倒的な会員数で出会いのチャンスが多いことです。

さらに出会いに積極的なアクティブユーザーが多く、約60万人がアクティブユーザーとして常にPCMAXを利用しています。

出会いを求めるなら女性の数が多い方がチャンスも増えるため、セフレ希望の女性も見つけやすいですよ。

PCMAXは女性が安心して利用できるようにセキュリティー対策も万全なため、出会い系でも優良サイトとして認知されています。

出会いに積極的な人が利用しやすい環境が揃っているため、セフレ希望の女性をじっくり探すことができるはずです。

PCMAXはこちらから

まとめ

セフレ作りにおすすめな出会い系アプリを紹介しましたが、いずれも出会いの実績がある老舗サイトです。

まずは出会うことが大切ですが、セフレにしやすい女性を見抜いて狙うこともポイントのひとつ。

さらには見た目を良くしてエロテクを磨くことで、セフレにしやすい流れを作ることができます。

セフレが欲しい願望を叶えてくれるセフレアプリを活用して、ぜひセックスライフを楽しんでください。