ベッドで抱き合うカップル

カップルにおすすめのコンドーム5選!選び方も悩みもバッチリ解決

あなたは

「コンドームはどれを選べばいいのかわからない」

と悩んだ経験はありませんか?

セックスには必需品であるコンドームは、いろいろな目的があります。

・避妊目的
・早漏対策
・性病予防

コンドームは避妊や性病予防の明確な目的がありますが、早漏対策やムードを盛り上げるためのアイテムとして使用できます。

男性だけでなく女性も「コンドームが苦手」だという人もいますが、種類も豊富で満足できるコンドームが見つけられるはずです。

この記事ではカップルにおすすめするコンドームだけでなく、選び方や悩みを解決するためのアドバイスも紹介します。

コンドームを使って性の悩みが解決できるとしたら、自信を持ってセックスを楽しめるはずです。

カップルのコンドームに対する意識とは?

ベッドで横たわる裸の女性

まずはコンドームに対してカップルはどんな意識を持っているのか紹介していきます。

カップルならしっかりと避妊することも大切ですし、彼女へのエチケットとしてスマートにコンドームを装着するのも必要でしょう。

いくらカップルでもゴムなしでセックスすれば女性は不安なはずです。

そこでカップルがコンドームに対してどんな意識を持っているのかを探るため、2015年に調査した「コンドーム着用に関する意識調査」をご覧ください。

①コンドームの装着率

まずはカップルのコンドームの装着率について紹介していきます。

コンドーム装着率

出典:オカモトラバーズ研究所

カップルの調査では60.7%がコンドームを装着していますが、約4割はコンドームなしでセックスしていることがわかります。

これは特定の相手としかセックスしていないため、「性病のリスクが低いからゴムなしでも大丈夫」と考えているのかもしれません。

また、女性によっては「ゴムの臭いが苦手」「コンドームをつけると気持ち良くない」という意見もあるようです。

セックスをする目的なお互いの愛を確かめることと、気持ち良くなることなので、コンドームを装着して気持ち良さが半減するのが嫌なのかもしれませんね。

②コンドームに対するイメージ

続いてコンドームに対するイメージ調査を紹介します。

コンドームのイメージ

出典:オカモトラバーズ研究所

コンドームのイメージとしては、「装着すると気持ち良くない」という考え方が強く表れています。

コンドームをつけない人の約6割が「つけない方が気持ちいいから」という理由でコンドームを装着していません。

カップルにとってお互いが気持ち良さを優先するあまり、コンドームをつけないことが常習化していることも要因です。

コンドームなしでセックスして何もなければ、また次もゴムなしでセックスをする。

これを繰り返しているため、いつしかカップルにとって、コンドームをつける意味はないと感じているのかもしれません。

③コンドーム装着までの理想的な時間

セックス中はコンドームをスムーズに装着したいものですが、どのくらいが理想的なのでしょうか。

コンドーム装着時間

出典:オカモトラバーズ研究所

コンドームの装着のときに、あまり時間がかかり過ぎるとムードが壊れてしまいますよね。

理想的は30秒以内で装着したいという意見が多かったですが、実際には1分近くかかることもあるようです。

コンドームを装着するときに手間取ってしまうので、カップルによってはゴムなしセックスをしようと考えるきっかけになるのかもしれません。

④コンドーム携帯率

続いてセックスをする機会が多いカップルは、いつもコンドームを持ち歩いているのでしょうか。

コンドーム携帯率

出典:オカモトラバーズ研究所

カップルはいつでもセックスしたいときにできますが、コンドームの携帯率は34.8%とそれほど高くはありません。

セックスするときは家かホテルなので、コンドームはいつも置きっぱなしというカップルが多いようですね。

もしも急にセックスしたくなったときは、ゴムなしでのセックスをしてまう可能性が高いので、常にコンドームは携帯しておきたいものです。

また、コンドームを携帯している人はゴムの種類にこだわりがあったり、外出先や不特定多数の女性とする機会があるかもしれないと考えているのかもしれません。

備えておくことは大切なので、セックスする機会が多い人ほどコンドームは持ち歩きましょう。

⑤コンドームには薄さ以外にも付加価値を求めている

コンドームに求めるものは人それぞれですが、多くのカップルは「薄さ」を求めているようです。

コンドームが薄い方が装着しても気持ち良さはあまり変わらないため、なによりも薄さが重要だという人も多いでしょう。

その他には「臭いのないもの」「厚みのあるもの」「ムードが盛り上がるもの」など、付加価値を求める傾向があります。

カップルにとってコンドームは「なくてはならないもの」ではありません。

そのため、装着するなら要望にあった商品を使いたいという意識が強いのかもしれませんね。

カップルにおすすめするコンドームの付け方

コンドーム

「コンドームを装着するタイミングできまずいと思ったことがある」が52%(オカモトラバーズ研究所調べ)のように、コンドームの付け方によってはムードが壊れてしまう可能性もあります。

また、どのタイミングでコンドームを装着すればいいのかもわからなければ、余計に焦ってしまいますよね。

そこでカップルにおすすめしたいコンドームの付け方とタイミングを紹介します。

セックスに慣れていない男性は参考にして、ムードを盛り上げて続きを楽しんでください。

シックスナインでスムーズに装着

カップルで何度もセックスをするようになると、相手の責め方や挿入タイミングもある程度わかってきます。

装着するタイミングは互いが責め合っているシックスナインの体勢はおすすめです。

彼女がコンドームを装着するときも上に乗っている体勢ですし、目の前で付けやすい態勢なので気まずくなることもありません。

「彼氏が装着するまでは激しく責め立て、装着し終わったら挿入してあげる」というプレイは、S男にとっても興奮できるはずです。

彼女に付けるのをお願いする

コンドームはスムーズに装着したいものですが、なかなかうまく付けられない人もいるでしょう。

カップルならば毎回彼氏が戸惑っていると、彼女としても気まずいため、思い切って彼女に「コンドームをつけて」とお願いしてみましょう。

彼女に優しく丁寧にコンドームを付けてもらえれば、「彼女も挿入してもらいたいんだ」とテンションが上がるはずです。

彼女が一生懸命コンドームをつけているときにちょっかいを出すのもおすすめなので、装着時の気まずさも解消できます。

彼女が口に咥えてつける

男性がコンドームを装着するときにテンションが上がる付け方として、彼女がゴムを咥えながら装着するテクニックはおすすめです。

手を使わないでお口だけでコンドームを装着するので、彼氏とすればフェラチオの延長からそのまま挿入できるので興奮できます。

また、口に咥えたまま装着すると唾液によって滑りも良くなるため、挿入した瞬間から気持ち良さを感じやすくなるメリットもあります。

彼女がコンドームを舐めることや臭いに抵抗がなければ、ぜひやってもらいたいですね。

カップルにおすすめのコンドーム5選

カップルにおすすめのコンドーム5選を紹介します。

❶サガミオリジナル 0.01
❷グラマラスバタフライ チョコレートの香り
❸THE KNIGHT CAP (ザナイトキャップ) コンドーム
❹激ドット ロングプレイタイプ
❺オカモト スーパーゴクアツ

「コンドームはどれも同じ」と思う人もいるかもしれませんが、それぞれ違った特徴があります。

特に自分のサイズに合ったコンドームを選ばないと、避妊リスクが高くなる可能性もあるので注意しましょう。

・厚み
・形状
・匂い
・大きさ

コンドームを選ぶポイントは大きくこの4つですが、カップルにとって厚みが一番の関心するポイントかもしれませんね。

いろいろな商品があるので、フルーツの匂いのするゴムや刺激がある突起物が付いた形状など、ユニークなコンドームもたくさんあります。

ここではカップルにおすすめしたいコンドームを紹介するので、ぜひ二人の夜を盛り上げるために使ってみてください。

①サガミオリジナル 0.01

「サガミオリジナル 0.01」は商品名通り、0.01ミリの極薄コンドームとして人気です。

「ゴムじゃないコンドーム」をコンセプトに、装着したときの感触は付けていないように感じられます。

コンドームを付けると感度が悪くなると思っている人には、ぜひ試してもらいたいおすすめの商品です。

「サガミオリジナル 0.01」 の購入はこちら

②グラマラスバタフライ チョコレートの香り

コンドームはゴム臭くて苦手だという女性も多いですが、この商品はチョコレートの香りがするのでおすすめです。

フェラでもゴムを使いたい女性にとっては、匂いがある方がテンションが上がります。

ゴム臭い臭いからチョコレートの香りに変えるだけでも、いつものセックスとは違った盛り上がりを楽しめますよ。

二人の恋も甘いチョコレートのように、いつまでも味わっていたいですね。

「グラマラスバタフライ」の購入はこちら

③THE KNIGHT CAP (ザナイトキャップ) コンドーム

ゴムの表面につぶつぶが付いているため、挿入した時に刺激が伝わるタイプのコンドーム。

コンドームの装着した感覚は厚くもなく、薄くもない丁度良い厚みとなっているので、持続性を保ちながら刺激を与えることができます。

オシャレなパッケージもカップルにはおすすめなので、気軽に持ち運びができます。

「THE KNIGHT CAPコンドーム」の購入はこちら

④激ドット ロングプレイタイプ

カップルで刺激を求めるなら、この「激ドット ロングプレイタイプ」がおすすめです。

ゴムの内側は程よいフィット感により、適度な締め付け感で挿入時の気持ち良さを増幅させてくれます。

外側にはつぶつぶの高さがしっかりしているので、挿入するたびに彼女を今までとは違った快楽に導くことができます。

ゴムは少し厚めで長時間の挿入が可能なので、カップルでいつもとは違った刺激を楽しめるはずです。

「激ドット ロングプレイタイプ」の購入はこちら

⑤オカモト スーパーゴクアツ

カップルにおすすめしたいのは「スーパーゴクアツ」です。

コンドームといえば感じやすい薄いタイプが主流ですが、逆に分厚さによって男性の早漏改善に役立つ商品です。

男性にとって悩みのひとつである早漏は、カップルにとっても大きな悩みのひとつですよね。

この「スーパーゴクアツ」を使用すれば、早漏でも長時間の挿入が可能になるため、いつもよりも長い時間挿入体験ができますよ。

早漏ではない人にも1回戦目に使用し、2回戦目からは普通の極薄タイプを使うなど、工夫次第で挿入セックスをもっと楽しめます。

「オカモト スーパーゴクアツ」の購入はこちら

コンドームの悩み解説と注意点

ベッドで悩む女性

種類も豊富なコンドームからおすすめ商品を紹介しましたが、実際にコンドームを選ぶときにはいくつかのポイントがあります。

男性によっては悩みのタネとなることも多いですし、誰にも聞けないので不安に思っている人もいるでしょう。

ここからはコンドームの悩みについての解説と注意点を紹介していきます。

悩んでいるとセックスにも集中できないため、ここできっちり悩みを解決してください。

コンドームのサイズの選び方

コンドームの選び方で大事なポイントは、自分のサイズにピッタリなモノを選ぶことです。

一般的にサイズを選ぶときは「長さと太さ」を基準にして選びます。

自分で客観的なサイズ感はわからないため、長さや太さは一度計ってみることをおすすめします。

・S (太さ約 9.7~10cn)
・M (太さ約10.6~11.3cn)
・L (太さ約11.9~13.1cn)

日本人の平均的サイズはM~Lくらいなので、平均値を基準にしてサイズを選びます。

男性は人によって長さや太さも千差万別ですが、コンドームを使うときはどのサイズを使っているか相手にバレることはありません。

「自分は小さいから、見栄を張ってワンサイズ大きいのを使おう」というのは意味がないので、自分のサイズ感のコンドームを選びましょう。

サイズの合わないコンドームを使う危険性

コンドームを選ぶときには自分のサイズにピッタリなものを選ぶことが大切です。

もしもサイズ感が合わないコンドームを使用すると、挿入しているときに外れてしまう危険性があるので注意しましょう。

激薄タイプのコンドームは万が一外れたとしても、感触があまり変わらないので外れていることに気づきにくいです。

そのためフィニッシュで中出ししてしまう危険性もあるため、後から後悔することにならないように気を付けましょう。

早漏改善にもコンドームは有効

早漏に悩む男性にとって、コンドームはおすすめアイテムのひとつです。

先ほど紹介した「スーパーゴクアツ」のような、早漏におすすめのコンドームなどもたくさんあるため、いろいろと試してみる価値はありますよ。

カップルのセックスの悩みとして、男性の早漏の悩みは常に上位にあります。

女性からすると彼氏に言っても傷つくだけですし、早漏を改善するのは難しいと諦めてしまうケースもあるでしょう。

これからもセックスでは勃起不全、遅漏、早漏、マンネリプレイなど、いろいろなことで悩むかもしれません。

その改善策のひとつとしてコンドームは活用できるので、カップルで相談しながら改善していきましょう。

コンドームは装着しても妊娠する可能性がある?

コンドームは避妊用品として活用されていますが、コンドームを正しく使用しても約2%は妊娠してしまう可能性があります。

また、それほど気を遣わずにコンドームを使用している人だと、18%が妊娠する可能性があるといわれています。

コンドームを装着しても妊娠する理由は3つの要因があります。

・コンドームを付けるタイミング
・コンドームが破れてしまう
・精液が漏れてしまう

コンドームを正しく使うというのは、挿入前にしっかりと装着してしっかり潤っている状態で挿入し、フィニッシュしたらすぐに抜いて対処することです。

あまり潤っていない状況で激しいピストンをすれば破れの原因になりますし、フィニッシュ後に挿入したままだと、通常時の大きさに戻るタイミングで性液漏れの危険性があります。

いろいろな要因によって妊娠するリスクがあるため、コンドームを付けているからといって100%避妊できるとは限らないので注意しましょう。

特にカップルはマンネリ解消でいろいろなプレイを試したり、義務的にセックスをするときがあるので、正しい付け方を怠る可能性もあるので気をつけたいですね。

まとめ

カップルにおすすめしたいコンドームを紹介しましたが、種類や機能も豊富なコンドームが多いことに驚きますよね。

コンドームは避妊リスクの軽減だけでなく、性病や遅漏対策にもなるため、しっかりと活用しましょう。

特にカップルでは男性が「ゴムなしでいい?」と聞けば、女性は嫌だと答えにくい現状があります。

コンドームを装着するのはセックスするときのマナーとして、男性の方から率先して装着しましょう。

コンドームは性の悩みを完全できる機能もあるので、しっかりと活用してセックスライフを有意義なものにしましょう。