下を見る男性

やればハマるオナニー方法7選!オナニーライフを充実させるポイントも紹介

あなたは

「最近オナニーしても物足りないと感じるようになった」

と悩んだことはありませんか?

毎日のオナニーが日課になっていると、マンネリになって物足りなくなったと感じることがあります。

オナニーはイケば気持ち良くはなりますが、イクまでの過程を楽しまなければ満足度は高くなりません。

そこでやればハマるオナニー方法7選とオナニーを充実させるポイントを紹介します。

毎日のオナニーライフを充実させるためにも、ぜひ参考にしてください。

気になるみんなのオナニー頻度はどれくらい?

ぼんやりしている男性

他人のオナニー事情を知ることは難しいのですよね。

まずは年代別のオナニー事情のデータをご覧ください。

あなたはこの1ヶ月で何回マスターベーションしましたか?

出典:相模ゴム工業株式会社

上記は2018年に相模ゴム工業株式会社が調査した「あなたは1ヶ月で何回マスターベーションをしましたか?」という調査結果です。

若い世代ほどオナニー回数は多くなっていますが、20代では約3日に1回はオナニーをしているようです。

30代~40代も約4日に1回の割合でオナニーをしているので、どの年代もひっそりとオナニーライフを楽しんでいることがわかりますね。

もちろん毎日オナニーする人もいれば、1日で何発もヌク人もいるでしょう。

毎回オナニーを最高に楽しむためにも、自分のこだわりの方法以外のやり方を楽しむのもおすすめです。

オナニーの方法で気持ち良さが違う

横を見る裸の男性

オナニーライフを充実させるためには、ただ毎日オナニーするだけでは満足度は低くなってしまいます。

毎日オナニーすることでマンネリ化し、義務的に感じてくると興奮度も下がってしまいますよね。

そこで大切なのが毎日違ったオナニーを楽しむなど、創意工夫をしながらオナニーライフを満喫することです。

視覚的に楽しむオナニー

オナニーのおかずとしてAVを観る人は多いですが、これは視覚的に楽んでオナニーをしていることになります。

エロ動画は毎日観ても飽きないほど楽しめますが、AV動画以外にも視覚的に楽しみながらオナニーする方法はたくさんあります。

・リアルに好きな女性の写真を見ながらオナニー
・あえて嫌いな女の写真に発射
・外を眺めながら下半身を隠してオナニー
・日常のハプニング画像を見ながらオナニー

リアルに接している女性の写真を見ながらオナニーするのは、視覚だけでなく想像力を働かせることで興奮できます。

逆に嫌いな女性には凌辱的なプレイを妄想することもできますし、パンチラや胸チラ画像を検索すれば思わずフル勃起するのでヌクますよ。

見るモノを変えるだけでもマンネリを防げるので、毎日違う方法でオナニーすることをおすすめします。

感覚的に楽しむオナニー

一般的にオナニーは自分の手コキで楽しみますが、その他にも感覚的に楽しむ方法があります。

・パンストコキ
・オナホールやバイブなどのアダルトグッズ
・寸止めオナニー
・ローションオナニー

感覚的にオナニーを楽しみたいなら、自分の手以外でシゴくことがポイントです。

自分が手コキするよりも女性の手コキの方が気持ちいいように、自分のさじ加減で調節できないオナニーの方が興奮度が高くなりますよ。

おすすめはアダルトグッズですが、できるだけ電動タイプを使うことでより刺激を楽しめます。

パンストを使った手コキのように、触り心地の良い素材が身近にあれば、何でもオナニーに使えるので試してみましょう。

オナニーライフを充実させる5つのポイント

ポーズを決めるセクシーな男性

オナニーライフを充実させるための5つのポイントを紹介します。

❶寸止めオナニーを繰り返す
❷禁欲生活をしてからオナニー
❸いつもとは違った場所でオナニーに挑戦
❹視覚・聴覚・刺激を同時に刺激
❺アダルトグッズを積極的に活用する

どんなに興奮できるオナニーでも、毎日同じようなオナニーでは飽きてしまうでしょう。

毎日オナニーすれば充実しているとはいえませんし、暇だからオナニーするというのはモチベーションも上がりませんよね。

ここではオナニーライフを充実させるための方法を紹介するので、ぜひ参考にしてください。

①寸止めオナニーを繰り返す

オナニーを楽しむために共通することがあります。

「オナニーは時間をかけてゆっくり楽しむ」

時間的余裕があれば1時間以上オナニーする人もいますが、多くの人は10分以内でオナニーを済また経験があるはずです。

男性のオナニーは「射精するのが目的」なので、イケば満足できるので仕方ありませんね。

ここでおすすめするのは寸止めを繰り返して何度もイク間際を快感を楽しむオナニーです。

セックスでもイキそうになると、フィニッシュに向けて腰を激しく振りますよね。

寸止めは「イキそう」という快感を何度も味わえますし、フィニッシュしたときの解放感と脱力感はハンパないですよ。

②禁欲生活をしてからオナニー

オナニーは毎日するよりも何日かぶりにした方が気持ちいいと感じるはずです。

禁欲をしてからの方が興奮度が高くなりやすく、たっぷり精子を溜めた方が射精した時に敏感になっていることが要因です。

禁欲してから射精した方が気持ちがいい反面、禁欲し過ぎても身体には良くないともいわれています。

これは精子が作られるサイクルは概ね3日~1週間くらいで、禁欲し過ぎると古い精子が溜まって新しい精子の生産スピードが落ちやすくなるからです。

そのため禁欲するなら3日サイクルでオナニーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

③いつもとは違った場所でオナニーに挑戦

裸で倒れ込む男性

オナニーライフを満喫するには、オナニー方法を変えるだけでなく気分を変えることも大切です。

いつも指定の場所でオナニーすれば落ち着いてできますが、興奮度やドキドキ感を感じるには違うオナニーを楽しむのもおすすめです。

部屋の中では玄関前、シャワー室、窓際など、ちょっと場所を変えるだけでもいつもとは違ったオナニーが楽しめますよ。

また、車の中や公共施設内のトイレの個室は興奮度が高いですが、他人の迷惑になる可能性が高いので、すぐにヌイてその場を立ち去った方がいいでしょう。

注意点として個室や物陰でオナニーしようと試みた時、どこに人がいたり監視カメラがあるかわからないということです。

オナニー姿を見られてしまうのは恥ずかしいですし、他人の迷惑にもなりかねないので、エスカレートし過ぎないように基本は部屋で楽しみましょう。

④視覚・聴覚・刺激を同時に刺激

オナニーをする時は手コキで刺激するのが基本ですが、さらにアイテムを駆使することでよりオナニーを満喫できます。

エロ動画を観ながらヌク人は多いですが、イヤホンで音量を倍近く上げるだけでも興奮度は変わってきますよ。

また、いつも同じようなエロ動画だけでなく、画像、GIF動画、写真などを見ながらヌクのもおすすめです。

視覚で楽しむのはエロ動画だけではなく、ローテーションで見ることで新鮮さを感じられるメリットがあります。

さらにイヤホンで音量を上げたりVR動画を活用すれば、オナニーに集中してじっくり楽しめるはずです。

⑤アダルトグッズを積極的に活用する

オナニーライフを充実させるためには必須のアダルトグッズ。

商品数も多くグッズの種類も豊富なので、毎日違うアダルトグッズを使うことがおすすめです。

定番のオナホールや電動マッサージ機だけでなく、ペニサックやペニスリングなどのグッズを使えば、より充実したオナニーができます。

アダルトグッズは主に感覚的に楽しむオナニーです。

毎日違った感覚でイクことでオナニーのマンネリ化も防ぐことができますよ。

やればハマるオナニー方法7選

裸の男性

オナニーライフを充実させるために、やればハマるオナニー方法7選を紹介します。

❶ローションを使ったオナニーからの潮吹き
❷長時間寸止めを繰り返す亀頭オナニー
❸四つん這いの体勢からの腰振りオナニー
❹パンスト擦り付けオナニー
❺VR動画と電動オナホールを使ったオナニー
❻両手を使った腰振りオナニー
❼AV作品のような顔だけ露出オナニー

人それぞれ独自スタイルのオナニーを楽しんでいるとは思いますが、他の人がどんなオナニーをしているか気になりますよね。

男性はイケば満足できるので、あまりオナニー方法にこだわらない人もいるようです。

しかしイクまでの過程でも気持ち良さを感じることはできるので、オナニーのやり方にもこだわった方が満足度も高くなりますよ。

ここではやればハマるオナニー方法を紹介するので、ぜひこれからのオナニーの参考にしてください。

①ローションを使ったオナニーからの潮吹き

ローションオナニーを楽しんでいる人は多いですが、潮吹き体験までしている人は少ないでしょう。

そもそも「男も潮吹きできるの?」と思っているかもしれませんが、射精とは違った「何か出そう」という快感を味わうことができます。

やり方は簡単でローションを使ってフィニッシュをした後、そのまま休まずに亀頭部分を刺激し続けるだけ。

くすぐったくて止めてしまうと潮吹きできないので、そのまま我慢して毛コキし続けることがポイントです。

耐えきれないほどのくすぐったさを乗り越えると潮吹き体験ができるはず。

ローションを使った方がイキやすいので、潮吹きするならローションオナニーがおすすめです。

②長時間寸止めを繰り返す亀頭責めオナニー

亀頭責めオナニーのメリットはじわじわと気持ち良くなれることです。

集中的に亀頭責めをすることで興奮度も上がっていきますが、さらに興奮度をMAXにするために寸止めをしていきます。

寸止めしてから数秒後に亀頭責めをすると、イクまでまた時間がかかるので気持ち良さが継続。

時間がある時にゆっくりオナニーを楽しみたい人にはおすすめですよ。

さらにローションを手のひらに塗って先っちょをこすったり、亀頭を包み込むようにグリグリすると気持ち良さも倍増します。

ローションを使うと気持ち良くなりやすいので、何度も寸止めを楽しみながらフィニッシュで昇天できるはずです。

③四つん這いの体勢からの腰振りオナニー

オナニーをする時は仰向けの体勢でする人は多いですが、少し体勢を変えるだけでも新鮮さを感じながらオナニーが楽しめます。

おすすめするのが四つん這いになってから、オナホールを使ってノーハンドでオナニーを楽しむ方法です。

疑似セックスの正常位の体勢になるためオナホールを上向きに固定しますが、おすすめは掛け布団でまわりを包めば簡単に固定できます。

後は正常位と同じように腰を振るだけですが、おかずとしてスマホを観ながらできるので興奮度も高いですよ。

疑似セックスは早漏対策にもなりますし、手コキよりも満足度が高くなりやすいのでチャレンジしてみてください。

④パンスト擦り付けオナニー

感覚的に楽しむオナニーでも少し触れたパンストオナニーですが、触り心地の良いモノを使たオナニーは手軽で簡単にできるのでおすすめです。

オナニーにおすすめのパンスト以外にも、サテン生地やローションを塗ったゴム手袋なども気持ちいいですよ。

洋服やパンツも素材によっては味わったことのない気持ち良さを体験できるので、いろいろなモノを使って試してみましょう。

おすすめする方法は手コキというよりも、手が触れないようにオナニーするのがポイント。

自分の手の感覚ではないオナニーが、味わったことのない気持ち良さを体験できますよ。

手や肌の感覚とは違った感触の方が、「手コキをされている」という気持ちで興奮できるはずです。

⑤VR動画と電動オナホールを使ったオナニー

VR動画とエロの相性は抜群なので、VR動画と電動オナホールのコラボオナニーはかなりハマるはず。

事前に準備するのはVRゴーグル、スマホ、電動オナホールで、VRゴーグルと電動オナホールは市販の安価なモノでも十分です。

後は無料VRエロ動画を視聴しながら電動オナホールを装着するだけですが、これだけでいつものオナニーが劇的に変わりますよ。

ポイントは電動タイプを使うことで、自分では射精を管理できないようにノーハンドで装着し続けます。

あきらかにいつものエロ動画よりもVR動画の方が興奮できますし、VR動画の世界観に入り込んだ時の興奮度はハンパないですよ。

⑥両手を使った腰振りオナニー

持っているオナホールが電動タイプでなければ、自分の両手でオナホールを握ってオナニーする方法もありますよ。

オナニーの基本は片手でしますが、あえて両手を使うことでパワー重視のオナニーが楽しめます。

疑似セックスとしてはバックから挿入している感じで、女性の腰を自分に引き寄せるように、オナホをガッツリ掴んで腰を振りましょう。

あえて両手を使うことで妄想プレイがしやすく、自分の体勢によってはバック、騎乗位、対面座位などの疑似セックスを妄想しやすくなります。

フィニッシュ間際の力強く腰を振ってイクまでの疑似体験ができるので、あえて両手を使ったオナホオナニーも格別の興奮が味わえるはずです。

⑦顔だけ露出させる隠れオナニー

密かに露出願望を抱いている人におすすめするのが、顔だけ露出してオナニーをする方法です。

やり方は窓から顔を出した状態になり、外からは顔しか見えない状態でオナニーをするだけ。

人の視線を感じながらオナニーするのは、見られたい願望のある人にはたまらなく興奮できますよ。

また、ベランダの柵が外から見えないタイプなら、ベランダで外を眺めながらオナニーするのもおすすめです。

注意点はたとえベランダでも人にバレてはいけないので、平静を装いながらオナニーをするということ。

もちろん下半身は隠した状態でなければいけないので、丈の長いロングシャツやコートを着て、下半身が見えない状態でオナニーをしましょう。

「人に見られてる」「バレるかもしれない」というドキドキ感が、オナニーの刺激にプラスされて興奮できるはずです。

まとめ

やればハマるオナニー方法7選を紹介しましたが、まだまだオナニーを楽しむ方法がたくさんあります。

自分が最高に感じられる方法を考え出すのもオナニーを楽しむひとつの方法ですよね。

オナニーはいろいろな方法を試したりローテーションすることで、より充実したオナニーライフを楽しむことができます。

今までとりあえずヌクだけだったオナニーから、「オナニーの時間を充実させて楽しむ」ことを意識すれば、もっと気持ち良くなれるはずです。

まずはハマるオナニー方法を参考にして、自分が最高に興奮できるオナニーのやり方を見つけてください。