サテン

サテンフェチの特徴と心理!サテンフェチが好きな衣装や小物を紹介

「サテン」は光沢があり、ツルツルしたなめらかな触り心地が特徴です。

女性の下着やドレスに多く使われていますが、ほかにもコスプレなどあまり普段は着用しないようなマニアックな衣装にも多く使用されています。

女性が身に着けるサテンは華やかであると同時に、光沢感は何とも言えないエロティシズムを感じるもの。

そんなサテンに強く惹かれるのがサテンフェチです。

ここではサテンフェチの特徴や心理、人気のサテン織り衣装を解説します。

サテンはどんな素材?

布を持つ女性

「サテン」は生地や原料の名前ではないことを知っていますか?

サテンは「朱子織り」という織物の総称で、タテ、ヨコ糸のどちらかの一方方向だけで織り込まれているように見える構造になっています。

この特殊な織り方によって、サテンならではの表面の光沢、触れたときのなめらかな感触が生まれるのです。

サテンはさまざまな素材に対応している織り方で、コットンやシルクなどの自然繊維から、合成繊維のポリエステルなど、日々触れている一般的な素材に用いられてきました。

日本には江戸時代から導入されている織り方で、見た目の美しさや華やかさから京都を中心に広がりを見せ、全国的な織り方となりました。

サテンと言えばドレスや下着、パジャマなどが代表的。

ほかにもコスプレ衣装や、子どものお遊戯会での小物など、一般的な綿などでは出せない光沢を演出したいときに用いられています。

つまりサテンはごく身近でありながら、高級でレアな印象がある素材。

それゆえ、サテンならではの光沢感や触り心地に魅了されたサテンフェチがいます。

中にはサテン素材の衣装を着たAVもあり、マニアックなフェチズムとして人気を集めているのです。

サテンフェチの心理・特徴

女性の後ろ姿

そんなサテンフェチはサテンのどんなところに惹かれるのでしょうか?

ここでは心理やサテンフェチの特徴をご紹介します。

サテンの光沢が好き

サテンがほかの織り方と違うのは、その見た目の美しい光沢。

ドレスや女性の下着によく使われており、男性ではコートの裏地、シャツなどの素材になることがあります。

しかし、男性には比較的なじみのない衣装です。

だからこそサテンの美しい見た目や、サテンそのものに女性らしさを感じるところに惹かれます。

コスプレ衣装が好き

サテンはキャラクターのコスプレにも多く使われている素材です。

たとえばアニメキャラクターの衣装の一部や、戦隊ヒーローの変身した姿など特撮作品にはサテンがよく使われています。

身近なものではハロウィンなど、大人から子どもまでコスプレをする機会も増えてきました。

その中でもサテンの光沢あるグローブは、グローブフェチにもサテンフェチにも高い人気を誇っています。

サテンフェチはコスプレイヤーの光沢あるサテン素材に触れたい、姿を眺めたいといった気持ちが強く、コスプレ衣装や写真を収集する人もいます。

サテンが揺れる様子に色気を感じる

サテンはリボンやフリルなど、女性らしいモチーフにも多く使われています。

ついつい揺れるものは目で追ってしまうのは、昔から狩猟を中心に生活してきた男性の習性。

女性が頭に結んだリボンはもちろん、胸元のブラウスやバッグについたリボンや小物はかわいらしく、見ているだけでも楽しめるものです。

また、ドレスの贅沢なサテン使いやたっぷりとしたフリルが揺れる様子に、女性ならではの色気を強く感じるのです。

サテン素材の高級感に興奮する

サテンは比較的なじみのある素材ですが、光沢のない一般的な綿やリネンなどのナチュラルな素材にくらべると、見た目や触り心地に高級感があります。

サテンならではのビロードのようなすべすべの触り心地は、触れているだけで贅沢な心地になれるもの。

中でもシルクサテンは高級なアイテムとして人気で、パジャマやネグリジェなどの寝巻きが定番です。

体のラインがはっきり出る衣装に興奮する

サテンは伸縮性がなく、体のラインに沿った衣装が多くあります。

たとえばタイトラインのドレスにレオタード、バニーガールなど、身に着ける機会が少ない衣装は光沢あるサテンが用いられているのです。

女性の体にぴったりとフィットした様子はその下の裸をつい想像してしまうもの。

また、裸とは違ったサテンの質感により興奮します。

サテンフェチに人気の衣装や小物

ミシンを使う人

サテンが使われている衣装や小物はたくさんあります。

その中でもサテンフェチが好む衣装と、その理由を1つずつご紹介します。

ネグリジェ

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

小越しほみ Shihomi Ogoshi(@shihomi1129)がシェアした投稿 – 2020年 2月月1日午前7時07分PST

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Office Walaa オフィス・ワラー(@officewalaa)がシェアした投稿 – 2019年 6月月18日午後5時11分PDT

レースやフリルがついたネグリジェは、外では見られない寝巻き姿です。

シルク素材の高級感あふれるものから、キャミソールのように露出度の高いものまでデザインが多彩。

セクシーランジェリーとして、サテン織りと合わせて透け感のあるレースを組み合わせたネグリジェも人気です。

ドレス

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ELLY(@ellymichael0413)がシェアした投稿 – 2020年 3月月1日午前5時51分PST

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

wd__1121hk(@wd__1121hk)がシェアした投稿 – 2020年 3月月1日午前3時03分PST

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Ultimate Sophistication Style(@ultimate.sophistication.style)がシェアした投稿 – 2020年 3月月1日午前2時12分PST

フリルがたっぷりついたドレスと言えばサテン織りの定番衣装。

ウェディングドレスをはじめ、ダンス衣装にちょっとしたパーティー向けまで、華やかなデザインはサテンフェチを魅了します。

簡単には触れがたいものという背徳感と、その中の肌を見たい、汚したいといった欲求を持つサテンフェチもいます。

レオタード

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Olivine wear | Ballet leotard🩱(@olivinewear)がシェアした投稿 – 2020年 2月月27日午前5時05分PST

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Olivine wear | Ballet leotard🩱(@olivinewear)がシェアした投稿 – 2020年 2月月26日午前7時49分PST

レオタードは伸縮性のあるデザインが多いですが、中にはサテンによって光沢感の強いセクシーな衣装もあります。

水着のようなデザインにサテンの光沢感はエロティック。

そして水着とはまた違った肌への密着感、サテンならではのあざやかなカラーはフェチに人気があります。

コスプレナース

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

あこ(@minklue00)がシェアした投稿 – 2019年11月月7日午前4時22分PST

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Sunohara Miki 春原未来 스노하라 미키(@sunohara_miki)がシェアした投稿 – 2018年 2月月10日午前2時25分PST

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

vincent(@japiski)がシェアした投稿 – 2017年 8月月8日午前9時27分PDT

コスプレナースの衣装は、本当のナース服とは違ったサテンを用いた光沢のあるタイプが人気です。

ピンクなどのカラーに光沢あるサテンのナース服は色気満点。

コスプレだからこそ体のラインに沿ったセクシーなデザインが多く、視覚的にも楽しめるコスプレです。

また、白や黒タイツを履いたコスプレはかわいらしく色気ある組み合わせです。

メイド服

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

はるたむ💜(@harutamusama02)がシェアした投稿 – 2017年10月月30日午後10時22分PDT

メイド服のリボンやフリル部分など、光沢あるサテンは多く使われています。

コスプレ風のメイド服であれば、頭部につけるヘッドドレスや、エプロン部分はサテン織りでできているものが多いです。

チャイナ服

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

宮花もも(@_miyamomochan)がシェアした投稿 – 2020年 1月月19日午前7時02分PST

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

いいちゃん🦩(23)(@iichanfashion)がシェアした投稿 – 2020年 2月月29日午後11時18分PST

チャイナ服と言えば体のラインがはっきりと出る衣装として、コスプレでも安定した人気があります。

美しい刺繍が施されたチャイナ服は見た目も楽しく、体のラインがきれいな女性が着ている姿はサテンフェチにとってたまらないものがあります。

サテンの光沢ある下着

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

BELLA SHEYLA(@bellasheyla)がシェアした投稿 – 2019年12月月5日午前4時54分PST

サテン素材の光沢ある下着はエロティックでサテンフェチにとってたまらないアイテム。

光沢ある下着を身に着けた女性はセクシーですし、普段清楚な雰囲気の女性がセクシーランジェリーを身に着けていた…なんてギャップは非常に興奮しますよね。

ベビードール

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

VIVID STYLE -ビビットスタイル-(@vividstyle_sexy)がシェアした投稿 – 2020年 2月月20日午前4時24分PST

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

mi-ya.@完全体ニャース🐱(@m1yan)がシェアした投稿 – 2020年 2月月9日午後2時34分PST

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Maimia(@maimia_lingerie)がシェアした投稿 – 2019年 1月月11日午後9時29分PST

ベビードールはブラジャーの上に身に着けるナイトウェア。

どちらかと言えばフリルがたっぷりのかわいらしいデザインが多いですが、男性とのナイトライフのためにバスト部分がオープンになったセクシーなベビードールも販売されています。

学生服のリボン

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

星野みお(@hosinomio_official)がシェアした投稿 – 2020年 1月月21日午前8時12分PST

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Nishimura(@nishimura3059)がシェアした投稿 – 2020年 3月月1日午前5時38分PST

サテン織りで作られていると言えば、学生服や仕事着でのリボンです。

学生服の胸元についた光沢のあるリボンは、女子高生モノなど制服が好きな層に人気。

また、バスガイドやキャビンアテンダントが身に着ける首元のスカーフやリボンも、サテン織りがよく使われています。

サテン手袋

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

プレ花嫁の結婚式(ウェディング)メディアmarryマリー(@marryxoxo_wd)がシェアした投稿 – 2016年11月月4日午後3時57分PDT

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ヴィーヴ・ラ・マリエ!(@mariee_estore)がシェアした投稿 – 2020年 2月月4日午前1時21分PST

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ヴィーヴ・ラ・マリエ!(@mariee_estore)がシェアした投稿 – 2019年 5月月7日午後9時06分PDT

サテンフェチに高い人気を誇るのが、サテン織りでできた手袋やロンググローブです。

ロンググローブはコスプレ衣装でもよく使われていて、サテンフェチはその光沢あるグローブで手コキされたい願望を持っている人が少なくありません。

ほかにもウェディンググローブや、バニーガールなどの小物として、サテンで作られた手袋は人気のアイテムです。

サテンフェチにおすすめのプレイ・楽しみ方

ドレスの女性

サテンフェチが特に興奮できる、おすすめのプレイ内容などをご紹介します。

サテンは目で見ても楽しめるし、実際に触れたり自分で着たりといろいろな方法で堪能できる奥深さの魅力です。

ここでは、サテンフェチにおすすめのプレイや楽しみ方を見ていきましょう。

サテン衣装の女装コス

サテン衣装を着てのオナニーも、サテンフェチには人気があります。

もともと女装願望がある男性には、女性らしいサテン織りの衣装に惹かれる傾向があり、自分が着たい服としてサテン織りを愛する人もいるのです。

女装してのオナニーやセックスに関心があるタイプも!

大きいサイズのネグリジェや下着、ベビードールなども販売されていて、性別や体型に関係なくゴージャスなサテン織りの衣装を身に着けることができます。

中にはサテン織りを使ったコスプレを自作するサテンフェチもおり、自分のこだわりを詰め込んだサテン織りの衣装を作ることが趣味な人もいます。

サテンの音によるASMR

サテンは見た目だけでなく、音に注目しているフェチがいます。

最近はYouTubeを中心に、音フェチ向けのASMR動画が登場。

その中でもサテンのグローブや衣装を身に着けて、マイクの近くでこすり合わせる音を収録したASMRも投稿されています。

サテンの光沢の美しさを楽しみながら、サテンのキュッキュッとした音やマイクをごしごしとこする音に、癒しを感じる人や興奮する人がいます。

視覚的にもマイクを愛撫しているかのような手の動きなど、視覚的にも興奮できるので、ASMR動画に興味がある人はぜひチェックしてみてください。

まとめ

サテンならではの光沢、なめらかな触り心地に魅了されたのがサテンフェチ。

綿などとは違ったつるつるした触り心地は、どことなくエロティックで性的興奮を掻き立ててくれます。

また、サテンで織られた生地にもさまざまな種類があり、ドレスに使われるものもあれば、綿素材に近いマットな質感があるスリッパーなども人気。

同じサテン織りでも感触や見た目にも若干の違いがあって、カラーバリエーションや刺繍など、とにかく目にも鮮やかです。

そんな贅沢で色気のあるサテンの世界に、ぜひ触れてみてはいかがでしょうか。